トップページ | 2006年4月 »

ようやく3月だ

実際には3月も終わろうとしているのに、ここではようやく3月です。

3月はここのところ参加している撮影会で、月間パス(月に何回でも参加できるというもの)が発売されるとの事で、私はそれを購入。

時間に余裕のある月だったので、たくさんの撮影会に参加することが出来ました。

まずは3月3日に大出美幸さんの撮影会に参加しました。

美幸さんは今年レースクィーンデビューされる方なのですが、スタジオに入ってびっくり、「人が多い」。

平日の夜だと言うのに、混んでいます(私も人のことをいえませんが)。

今回も同じような写真になってしまいましたので、枚数を増やしてみました。

Toshi050 Toshi051 Toshi052 Toshi053 Toshi054

文を長くするより写真が多いほうが、いいかも...

掲載写真はモデル御本人又は所属事務所及び当該主催者様に掲載許可を得ております。

よって画像を無断で複写・転用・二次利用することを禁止します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと照れてしまう

26日の撮影会は今日で最後ですが、撮影会で水着の撮影も行われる時があります。

でも写真をあまり載せていないんですよね。

なぜかと言うと、私が「ちょっと照れてしまうから」、なんです。

スタジオの中で水着の写真を撮るのも、その写真を公開するのも、なんか照れてしまう。

でも今日は一枚写真を貼らせていただきます。

モデルさんはいつもの粟野きさらぎさんです。

Toshi040 Toshi042

次は誰の撮影会に行くのでしょうか、3月は時間に余裕があるのでたくさん撮影会に行きます(実際は行きました、ですけど)。

掲載写真はモデル御本人又は所属事務所及び当該主催者様に掲載許可を得ております。

よって画像を無断で複写・転用・二次利用することを禁止します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月26日のつづき

撮影会の写真を見直してみると、「同じような写真が多いな」と考えました。

なぜだろう、答えは簡単でした。

構図、モデルさんへのポーズのリクエスト、どちらも私には難しいのです。

それで、必然的にアップの写真が多くなる、ずっとこのままではいけないのでこれからは少しずつですがいろいろなポーズを試していきたいと思います。

で、写真はまたも、きささんです(きさちゃん、のほうが読みやすいかな、でも個人的なイメージは「さん」なんですよね)。

Toshi043 Toshi041

掲載写真はモデル御本人又は所属事務所及び当該主催者様に掲載許可を得ております。

よって画像を無断で複写・転用・二次利用することを禁止します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は二本立て

2月18日に撮影会に参加した翌日、ブログを見ていると(きささんの)次の撮影会が。

日時は26日の日曜日です、二週連続かと思いながらもコメントを書き込み。

で、参加してきました。

そして写真を撮っているうちに、なんだか楽しく(嬉しく)なってくるんです。

「何でかなー」と考えていると、わかりました。

写真をワンカット撮ると「ありがとうございます」と言ってくれるんですよ。

もしかしたら「事務所の方針」それだけのことかもしれませんが、やはりうれしいものなんですよね。

じつは26日の撮影会の前に平日の夜に行われている他の撮影会にも二箇所参加しましたが、たしかその時は...

小さなことですが、これからも参加するぞと決めた出来事でした。

Toshi038 Toshi039

掲載写真はモデル御本人又は所属事務所及び当該主催者様に掲載許可を得ております。

よって画像を無断で複写・転用・二次利用することを禁止します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リクエストがあったので

今回は、つい先日3月25日に行われました撮影会での、写真です。

モデルさんは大出美幸さん、この日は撮影会に参加することが出来ない方から、お祝いの花束が届きました。

たしか、レースクイーンデビューのお祝い(でしたよね)。

それでは、写真を(それにしても大きい花束ですね)。

Toshi047 Toshi048

花束の写真でした、最後は私の趣味の写真です。

Toshi049

とりあえず、3枚ですまた今後撮影会の写真という事で違う写真を載せますね(jjaさん)。

掲載写真はモデル御本人または所属事務所及び当該主催者様に掲載許可を得ております。

よって画像を無断で複写・転用・二次利用することを禁止します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とつぜんですが、パート2

本当は次の撮影会のことを書いてみようと思ったのですが、またもやフォトエキです。

フォトエキに行こうと思ったきっかけ、それは撮影会に参加させていただいた粟野きさらぎさんがペンタックスブースに、出られるということをブログで知ったからでした。

いつもの通りにローソンで前売りを買って、お休みをとって23日24日と2日間行くことにしました。

後日書くことになりますがこの週はまるで、きささんの追っかけのようでした...

でも、私が会場についたときはちょうど休み時間(イベント参加三回目ですべて休み時間に到着しています)でブースにはいなかったので、他のブースを見学に。

平日なのでゆっくり説明を聞くことが出来てとりあえずは満足、そしてもう一度ペンタックスへと思ったのですがフィールドスコープ(望遠鏡のようなものです)の展示があったのでそちらを見学。

そこでスコープをのぞいていると、ブースにきささんがいました(ペンタックスの近くだったんです)。

そこでペンタックスブースにと足を運んだ私はいつものごとく、写真を撮らせていただきました。

Toshi045 Toshi044

Toshi046_1

この日は撮影に関してはとくに問題はなかったペンタックスも土日は厳しいことになってしまっていました(実は最後の日曜も行ってしまった)。

まぁブースでは他に撮影用?のモデルさんもいたので、仕方がないのかな。

とりあえずはフォトエキでした(もしかしたらもう一回いや二回ぐらいフォトエキのことを、書いてしまうかも)。

掲載写真はモデルご本人様に掲載許可を得ております。

よって画像を無断で複写・転用・二次利用することを禁止します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

だから粟野ですってば

さて、今日は撮影会の続きです。

前回名前を正しく知ることが出来た私。

さてその後はと言うと、休憩時間にフィッシングショーのときの写真にサインをもらい。

第二部へとなるのですが、はっきり言ってあまり覚えていない(ごめんなさい)。

ただひとつ言えるのは楽しく「撮影できました」、これぐらいなんです。

なぜなんだろうと、思いながらまた次週の撮影会の予定をチェックする私でした。

Toshi035 Toshi034

掲載写真はモデル御本人及び当該主催者様に掲載許可を得ております。

よって画像を無断で複写・転用・二次利用することを禁止します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とつぜんですが

とつぜんですが、今日は特別篇です。

3月23日から東京ビッグサイトでフォトイメージングエキスポ(以下フォトエキ)、が始まりました。

26日までの4日間行われるのですが、私早速行ってきました。

なぜ行ったのかという話は、また今度にしますが、ちょっと嬉しいことがあったので今回はフォトエキで見かけた方の話です。

ケンコーという会社(レンズのフィルターで有名)のブースでステージに出ていたモデルさん。

最初見たときは「おっ、きれいな人発見」、とステージに向かいました。

そして席が空いていたので座って写真を撮りながらステージを見ていました(ステージを見ながらでは無いのです)。

普通はステージ中にカメラを向けてもなかなか目線などもらえないのですが、その方は周りのカメラに手まで振ってくれ(ケンコーの人もそれを許してくれていたし、それで笑いもとっていたのですが)、ポーズまでつけてくれています。

最初のイメージとは違い、とてもお茶目なモデルさん(べつにきれいな人を否定している訳ではないですよ)。

楽しいステージ(モデルさん?)だったので、その後も何度もケンコーに足を運んでしまいました。

そしてこちらが、その方です。

Toshi036 Toshi037

名前は若林翔子さん、結構いろいろな所で活躍をされている方でした。

ちょっと長くなったので今日はここまでにします、また明日は撮影会の続きに戻ります、フォトエキの模様はブログの時間が進んでからもう一度。

そう、ちょっと嬉しいこととは、こちらの翔子さんのブログに書き込みをしたら私のブログを見に来てくれたことでした。

掲載写真はモデル御本人または所属事務所の掲載許可を得ております。

よって画像を無断で複写・転用・二次利用することを禁止します。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

粟野きさらぎです

なんとか時間に間に合うことができた私。

さっそく撮影の開始です、この日は18歳らしく可愛い感じのきさらぎさん(平仮名ばかりで読みにくいので以下キサさんにします)。

そして私服の撮影の後は水着の撮影なんですよ。

私は、いまだに(といっても2度目だが)なんか照れてしまうんですよね、水着撮影。

そして1部が終わり、2部へそのとき私が聞いた言葉は...

撮影の前にあいさつがあるのですが、「粟野きさらぎです、よろしくお願いします」。

粟野...あわの...あわ...........

実は私このときまでずーっと、「栗野」だと思っていました。

栗(くり)と粟(あわ)似てますよね、「きさらぎ」という名前ばかり気になっていた私ぜんぜん気がつかなかったんです。

しかしなぜ1部で気がつかなかったんだろう。

でも後日そのことを話してみたら、結構おなじ人がいるとの事で少し安心しました。

Toshi032 Toshi033

掲載写真はモデルご本人及び当該主催者様に掲載許可を得ております。

よって画像を無断で複写・転用・二次利用することを禁止します。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

粟野きさらぎ

さて、フィッシングショーにて写真を撮らせてもらえた私は早速撮影会の予約を。

そして2月18日、場所は前回と同じく渋谷のスタジオ、2回目なので大丈夫だろうと少し早めに渋谷に行き寄り道を。

これがいけなかった、時間が近くなったのでいざスタジオへと向かうのですが、「あれっ、ない」またもや道に迷ってしまった。

しかも、「ここはどこ」という状態、時間はすでに開始13分前とにかく坂を下り駅へ。

久しぶりに走りました、しかもカメラバッグを持って渋谷の街を。

そのかいあって、何とか時間5分前には間に合った(しかし息が...)。

とりあえず撮影開始に間に合ったので、つづきは明日...

写真は粟野きさらぎさんです。

Toshi030 Toshi031

掲載写真はモデルご本人及び当該主催者様に掲載許可を得ております。

よって画像を無断で複写・転用・二次利用することを禁止します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

さて次は...

市川由紀さんの撮影会を予約したときに予定表を見ていて、一人気になったモデルさんがいました。

名前は粟野きさらぎさん、紹介のところに書いてあったのは「17歳 現役高校生」。

そして2月9日が誕生日ということで、2月8日に撮影会の予定が入ってる。

さてどうしようかと、考えまずは本人のブログへ、*♪キサラッチのブログ♪*というタイトルで、読んでまず気づいたのは、「おぉ毎日更新している」しかも「コメントにレスがある」。

しかし8日は都合が悪くなり参加できず、ところが翌9日の記事で横浜で行われる国際フィッシングショーに出演するとの事。

早速ブログにコメントの書き込み、するとコメントにレスが入ったので、これはもう行かなくてはと、近くのローソンへ行きチケットを購入(前売りなので少し安くなるので)。

そして12日、いざ会場へと入った私が目にしたものは「撮影禁止」の看板でした。

撮影禁止、撮影禁止、撮影...

「カメラ持ってきたのにどうしよう」、ですがせっかく来たのですから直接見るだけでもと、出展ブースをさがしいざ...

「いない」、ちょうど休み時間に当たったらしく受付には不在でした。

その後会場内を回っていると、カメラを持った人をかなり見かけましたが腕にプレスの腕章、「やっぱり、写真は無理かな」と考えながらもう一度ブースへ、「いた」。

受付には、ネットの写真で見たよりも若干大人びたきさらぎさん(なんかひらがな多くて読みにくい)が。

「やはり写真撮りたいな」、そう思った私は「写真撮らせてもらえますか」と、そして「どうぞ」とOKをもらう事ができたので、いざ撮影と思ったのですが。

さすがに、大きなカメラで撮るのは躊躇してしまい、一緒に持ってきたコンパクトデジカメで撮影させていただきました。

Toshi029_2

そして、私は18日の撮影会の予約を入れるのでした。

明日は18日の撮影会の様子です。

しかし後でよく思い出してみると、最初ブースに行ったときに、受付にいたのは市川由紀さんだったんですよね、写真撮らせてもらえばよかった...

掲載写真はモデルご本人様に掲載許可を得ております。よって画像を無断で複写・転用・二次利用することを禁止します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そして2006年

2006年になり、私の最初のイベント東京オートサロン。

1月13日(金)~15日(日)場所は幕張メッセ、当初14日の土曜日に行こうと思っていたのですが、朝起きると雨それもすごい雨。

天気予報を確認すると日曜日にはやみそうだったので、翌日に行くことに。

しかし、日曜日朝起きると、なんとお昼「やってしまいました」でも前売りでチケット買ってあるのですぐに出かけるのでした。

今回の目的はモーターショウのとき写真を撮らせてもらった、市川由紀さん。

ホームページにブース名が載っていたので(デンソー)まずは、そこに行く。

はずだったんですが、メッセにつくと人人人...

開催期間が短いためかモーターショウのときより混んでいる、さらにデンソーブースが見つからない。

寝坊して出遅れているというのに...

結局私は、デンソーブースを見つけられないまま終了のアナウンスを聞くことになりました。

オートサロンで目的を果たすことができなっかた(自業自得か)私は由紀さんのホームページ(ゆきんこLOVE)でスケジュールを確認。

撮影会の予定があったので、早速予約をしました、しかし今回の撮影会はスタジオでの撮影会。

場違いかなと、思いつつ2月4日当日をむかえるのでした。

撮影の場所は都内のマンション、中に入ると前の部の撮影がまだ続いていました。

私は受付をすまし開始を待つことに。

そして撮影開始、しかし撮影が始まると人数が少なくモデルさんとの距離が近い。

一緒に撮影している人は慣れている人のようで、ポーズの指示も...

結局この日は緊張でよくわからないまま撮影終了、しかし今までに比べると満足の撮影になりました。

写真は当日の市川由紀さんです。

Toshi025_3 Toshi026_3 Toshi027_3 Toshi028_3

明日は同じ撮影会で気になったモデルさんへ。

掲載写真はモデルご本人及び主催者様に掲載許可を得ております。

よって画像を無断で複写、転用、二次利用することを禁止します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

撮影会

モーターショウが終わり、モデルさんを撮ってみたいと考えているところに、カメラやさんの撮影会のチラシを見つけました。

11月の最後の休日で一日で3500円だったので、即参加を決めていざ撮影会へと行ったのですが、バスがなかなか来なくていきなり遅刻。

それでも、参加することはできましたが、人が多い...

たしかにチラシには大撮影会と書いてありましたがこんなに人がいるとは。

写真を撮り始めると周りからは「こっち視線ください」の声それが一度にあちらこちらから。

構図を決めてシャッターを切ろうとすると前に人が。

人数が多いとこんな感じなのかと、少し疲れながらそれでもシャッターを。

なんかイベントで写真を撮っているのと変わらないなと考えながら一日を終えてしまいました。

この日はなんかモデルさんを撮ったものより休憩時間に撮ったものが気に入ってしまったのでそれを。

Toshi021 Toshi022 Toshi23 Toshi24

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふたたび幕張へ

二度目の幕張は最初からコンパニオンさんの写真を撮る、と決めて行ったのですがいざとなるとなかなか声をかけられませんでした。

結局ほかの人が写真を撮らせてもらっているところに、便乗させてもらう形で私も撮りはじめるのでした。

何人か撮らせてもらっているうちに、自分からも声をかけて写真を撮れるようになったんですけど、名前もわからないし何をしている人なのかもわからない。

ただ写真を撮っているだけでなんかつまらない、それでも写真の枚数は増えていく。

Toshi020_1

結局、ただ撮るだけじゃあ物足りないと思い今度は撮影会に参加してみようかなと考え始めるのでした。

モーターショウに行って感じたことは、きちんと挨拶をして「写真を撮らせてもらえますか」、これで、基本的にはOK、会社的に写真NGになっているところもあるが、人によってはOKになるところもあるので、どんどん声をかけていこう、と思いました。

左の写真はKIAブースにいた、市川由紀さん、フラッシュのモーターショウ特集で名前を知りました(由紀さんごめんなさい)。

次にイベントに参加するときは女の子の名前を少し調べてから行こうと、今までと違う方向の写真を撮りたくなってしまった私でした。

次は撮影会だ。

なお写真は御本人に掲載の許可を得ております、よって画像の複写・転用・二次利用することを禁止します。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でもやっぱり

私は車を撮るんだと、自分に言い聞かせながらもどうしても車の横には...

コンパニオンさんの写真を撮っている人だかりを見ているうちに、「我慢は良くない」という考えが、しかし一方では「これじゃあカメラ小僧なのかな」という考えも。

で結局、「小僧じゃないからいいか」と答えは簡単に決まりました。

しかし、時間が...

最初ゆっくりと会場を回っていたため、もう時間がなくなってしまっていたのです。

でも撮りたくなってしまったものは、もうどうしようもありません、もう一度いや二度こようと決めてその日は帰りました。

Toshi015_1 Toshi019

| | コメント (0) | トラックバック (0)

う~ん

それにしても、車も多いけどコンパニオンさんはもっと多い(当たり前ですね)。

中には人垣ができているところもありました。

私はそれを横目で見つつ車とバイクを撮っていたのですが...Toshi016 Toshi017 Toshi018

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モーターショウ

それにしてもさすが東京モーターショウ普段はなかなか見ることのできない車がたくさんありました。

Toshi012 Toshi013 Toshi014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花火のあとは

花火大会も終わってしまい(実は冬でもやっているところはあるのだが)もう11月、3ヶ月ほどカメラを使わない日々をすごしてしまいました。

「そういえばカメラ使ってないな」と思っているとき、テレビのニュースで東京モーターショウがちょうど開催していることを知りました。

それなら車とバイクでも撮りに行くかと、平日の休みを利用して幕張へと向かうのでした。

平日と言うこともあり、おもっていたほど混んではいなかったのですが、それでも人人人です。

とりあえずバイクの写真から撮り始めました。

Toshi008 Toshi010 Toshi009 Toshi011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花火を撮るため山梨へ

横浜での花火が消化不良だったので、どこか良い花火大会はないかと、ネットで検索すると山梨で「神明の花火」と言うものがありました。

山梨県の市川大門町で毎年8月7日に行われるそうで、約2万発そして2尺玉も打ち上げられるとのこと。

私の親の実家が山梨なので場所も頭の中で想像できるので、行くことに決めました。

当日はあらかじめ調べておいた駐車場の場所をナビにセットして、中央高速へたいした渋滞もなく無事高速を降りて、信号を曲がるとそこは渋滞。

今まで何回も車で通った道なのですが、初めての渋滞、花火大会のせいだなと思いながらも、早めに家を出ていたので安心していたのですが...

車がぜんぜん進まない、そして時計はどんどん進んでいく。

そして開始時間近くになりようやく目的の駐車場と思いきや、通行止め。

そうこの渋滞、普段は通ることのできるこの道が通れないための渋滞だったのです。

さあ、困りました車を止める場所を探さなくてはいけない。

都心と違って100円パーキングなどほとんどない、というか見たことない。

しかもところどころに白バイが。

そうこうしているうちに花火の音が、私はもうあきらめて帰ろうかと思いながら車を走らせ、花火と反対方向へ。

自動販売機でコーヒーを買って飲んでいると、「ここからでも花火が見える」。

そのときいた場所は打ち上げ場所とかなり離れていたのですが、花火が見えていたのです。

少し移動してみると家の前にいすを出して花火を見ている人が。

そうです、花火の写真が目的なら必ずしも近くに行く必要はなかったんです。

そして自動販売機から少し離れて三脚をセットできる場所を探し、急いでカメラをセット。

そして撮れた写真がこれです。

時間はあまりありませんでしたので、手ぶらで帰るよりは、ぜんぜんまし。

そのぐらいの気持ちだったのですが、家に帰ってパソコンで見ると、結構ちゃんと撮れていました(大きな花火が多かったのが良かったのかも)。

2005年の花火大会は横浜と山梨、この2つだけで終わってしまいましたが、2006年は撮影場所も良く考えて、きれいな花火の写真を撮るぞと、心に誓うのでした。

Toshi006

Toshi007

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花火大会の帰り道

私の初めての花火大会は消化不良のまま終わってしまいました。

「まあ最初なんだからこんなものさ」と、せっかく三脚をセットしていたので夜景を撮ってみました。

けっこうこの夜景好きなんです、私。

Toshi005_1

花火大会の時間は明かりが消えていた街に明かりが灯り、なかなかいいなーと思いながら、帰ろうとすると駅に入れない。

そうです、何万(何十万か)の人がいっせいに帰ろうとするのだから乗れるわけがない。

携帯電話も電波が混み合っているとかで使えない、しかたがないので人の進む方向へ歩き始め気がつけば横浜駅でした。

なんかとても疲れた1日でした(とくに最後が)...

次回は、花火を求めて山梨へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花火大会 その3

さて横浜の花火大会ですが、開始時間が近づくにつれ浴衣姿が多くなり、気がつけば私の周りもカメラをセットした人や見物の人でいっぱいです。

「この場所で当たりだ」と家を早くに出たことを正当化して、もうすぐ開始そのとき気がつきました。

「あっ、そういえば花火どこから上がるんだろう」基本的なことを調べてなかった...

とりあえず周りの人と同じ方向に向ければと、周りを見ると結構みんなバラバラ。

おいおいちゃんと調べとけよと、自分のことは棚に上げてしまうのでした。

大体の方角にセットして後は始まってから調整、これでまぁ良いかと自分を納得させて待つこと数分打ち上げの音が聞こえてきました。

撮り始めてしまうととりあえずは、単純作業の繰り返し、音を聞いてシャッター押して数を数えてシャッターもどす。

初心者の私にはこれが、精一杯でした。

しばらく撮ったところで「なんかもやっとしているかな」と思い、レンズを見てみるとピントが...

そうです、普段はオートフォーカス任せな私、ピントが少しずれているのに気がついていませんでした。

ピントをもう一度合わせて撮りはじめるも、花火はもう終盤、何枚かは見れるのがあるといいなと思いながら撮り続けていくうちに、花火大会は終わっていくのでした。

Toshi004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花火大会 その2

さて花火大会が開催されるところを調べると、ちょうど家から近い横浜の花火大会が翌週にありました。

一週間でカメラの基本的な使い方を覚えなくてはと、毎日家に帰ってからはカメラをいじる。

そしてマニュアルとにらめっこ、まあデジタル一眼といっても結局カメラ、とにかく撮ることだとうちのネコを撮りそしてパソコンで確認。

そうこうしているうちに、花火大会当日場所は良く知っている所なので迷う心配はなし、あとは時間、家からは1時間かからないので開始3時間前につけば、場所取れるかなと家を出ました。

現地に着くと人影も普段と変わらず少し早すぎたかと思いつつも、場所をおさえて時間をつぶしていると...

すこし長くなってしまったので、また明日に続く。

Toshi003

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花火大会 その1

まずは、カメラを買おうと思ったきっかけ、花火大会です。

それまで私にとってカメラ(デジカメ)はパソコンの周辺機器のひとつでした。

ところがある日、急に花火の写真が撮ってみたいと思いネットで検索、そして本屋さんへ。

調べてみると、そのとき私が使っていたデジカメでもなんとか花火を撮ることはできそうでしたが、やはりデジタル一眼レフを使ったほうが、なんかきれいに撮れるような気持ちになってしまいました。

こうなるともう欲しい病は止まりません、ネットで安い店を探して在庫の確認、いざ買いに行くと本当にココか、というお店でしたが無事購入できました。

しかしカメラだけでは花火撮ることはできなかったんです、三脚やらメモリーを買いかなり予算オーバーしてしまいました。

これは、生まれて初めて撮った花火の写真(それにしても季節外れか)です。

花火大会の様子はまた明日。

Toshi002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめまして

2005年に花火を撮りたいとカメラを購入、しかしその後は、置物状態。

これでは、もったいないと東京モーターショーへ車とバイクを撮りに行くが、

車よりコンパニオンさんを撮っている人があまりにもたくさんいてびっくり。

しかし私も男、車もいいけどコンパニオンさんもいいなーっと、写真を撮らせてもらいましたが、人の多さに消化不良。

後日またもや幕張へと向かうのでありました。

と、いうことでまだまだ初心者なので、写真を語るなどできませんが、よろしければお付き合いください。

まず最初はうちの猫の写真です(今年でうちに来て20年です)。

Toshi001_2   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年4月 »