« 2006年10月 | トップページ | 2007年4月 »

GP01はどこに

次に作るキットはGP01と書いたのですが、先日古本屋(だと思うのだが)の前を通ったときに店内に模型の箱が...

中に入ってみるとなぜかガンプラが置いてあります(それも少しだけ)。

値段を見てまたビックリ!...安い!

どうやら本と同じく買い取ったものらしいが普通に買うよりはるかに安く売っていたので、つい予定外でしたが買ってしまいました。

P1000002

「RX-78-2 GUNDAM」と「MS-18E KAMPFER(ケンプファー)」。

GUNDAMは、言わずと知れた初代ガンダム。

もう一つのケンプファーはOVA「0080ポケットの中の戦争」に出てきたMSで、結構好きなんです、私。

と、言うことで次回からは2つのうちどちらかを、組んでいきたいと思います。

GP01は、またいつか作りたいと...

| | コメント (0) | トラックバック (3)

センサーに...

前回のザクのビーム砲のセンサーに色をつけてみました。

P1000031

これは色を塗ったのではなく、テープを貼ることで表現しています。

このテープは100円ショップで見つけたテープで、ピカピカしたテープが6色入っていて何かに使えるかもと買っておいたものです。

これで、このザクは私としては完成です。

それでは、また次回...

| | コメント (0) | トラックバック (16)

一応、更新です

久しぶりの更新です。

しかし更新の中身は今までとはガラっと変わりまして、ガンプラです。

ガンプラの記事をもう一つのブログで書き始めたのですが、やや使いにくく更新もなかなか出来なくなってしまった(私がしなかっただけですが)ので、使い慣れたこちらで書くことにしました。

よろしければ、お付き合いください。

さて、前回はガンダムSEEDの主役MSである「フリーダム」を作り始めたのですが、組み立てていると、キッチリと作って見たいと思い始めまして...

それで、練習というのは失礼ですが、製作に慣れるために何個か別のキットを作ることにしてみました。

そこで最初に選んだキットは1/100 GUNNER ZAKU WARRIOR(ガナーザクウォーリア)です。

このMS(モビルスーツ)は、SEEDの続編のSEED DESTINYに登場するMSで、キットのほうも番組放送時に発売されたものになります。

今まで私は、ガンプラはMG(マスターグレード)やHG(ハイグレード)しか興味がなかったのですが、今回このキットを作ってみて普通のシリーズもいいものだと思いました。

ちなみに、今回の製作方法は工具はニッパーのみ、そのほかに使ったものは墨入れ用にリアルタッチマーカー、そしてMr.カラーのスーパークリアー(つや消し)、これだけです。

合わせ目の処理も何もしていませんが、それなりに出来ていると思います。

P1000026_1 

P1000028

いかがでしょうか、切って・はめて・墨入れ・クリアーを吹く。

これだけでも、しっかりとザクが出来上がってしまいました(ただ、ビーム砲のセンサーは何とかしたほうが良かったかな)。

次は、1/144 GUNDAM GP01Fbを、組んでみたいと思います。

それではまた次回に...

以前の記事はこちらですhttp://toshi0208.blog77.fc2.com/

| | コメント (0) | トラックバック (11)

« 2006年10月 | トップページ | 2007年4月 »