S耐鈴鹿その4

S耐第2戦鈴鹿も今回で4回目、そろそろ終わりですね。

今日は、S耐の車について少し、書いてみたいと思います。

まずはクラス、S耐は5つのクラスに分けられます。

ST-1~4そしてSの5つのクラスです。

分け方は排気量(過給器付きは1.7倍)と駆動方式です。

 ST-1 3501cc以上の車両

 ST-2 2001~3500ccの4輪駆動車両

 ST-3 2001~3500ccの2輪駆動車両

 ST-4 2000cc以下の車両

 ST-S 2000cc以下の2座席の車両

この5つのクラスの車が一緒に走ります。

そして、車自体ですが、取り付けることのできるエアロパーツは、「公道走行で許される一般市販車両のカーアクセサリー部品で、スーパー耐久機構の認可も必要」との事です。

つまり、S耐を見て「あの車かっこいい」と、思ったら同じ外観に仕上げることが可能(もちろん公道を走れます)ということなんですね。

これは、車好きにはうれしいですね(まぁ、車種は限られてしまいますが)。

さて話は昨日の続きに戻りますが、決勝日のピットウォーク、部分的にすごい人だかりができています。

そして、コース上では新井敏弘選手のデモランが(新井選手は去年のPWRCのチャンプです)行われていて、タイヤの焼ける匂いが...

そして、この後の決勝は、と続くのが本当なのですが、実はこの日もう一つ目的がありました。

それは、大阪で行われている撮影会に参加すること...

それにしても私は何を考えているのか、レースを見に行って決勝を見ないで撮影会とは。

でも鈴鹿からなら大阪も近いと思って予約を入れたんで(なかなか行けないですからね大阪)、1時には鈴鹿を後にしました。

この撮影会の写真はまた後日公開ということで、今日の写真です。

Toshi_0431

後藤夏実さん(左)・徳川葵さん(右)です。

最近、ブログランキング(くつろぐ)なるものに登録をしてみました。

上のカレンダーの下にある、バナーをクリックするとそのページに移動します(芸術・人文>写真でこのブログのランキングがあります)。

よろしければクリックしてください。

次回は撮影会の記事になります(いつの撮影会だろうか)。

掲載写真はモデル御本人又は所属事務所及び当該主催者様に掲載許可を得ております。

よって画像を無断で複写・転用・二次利用することを禁止します。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

S耐鈴鹿その3

S耐鈴鹿も、今回で3回目になります。

前回でピットウォークが終わりましたが、その続きからです。

予選日のピットウォークが終わると、その後はパドックをうろちょろしたり、スタンドで予選を見たりしていましたが、夕方には終わってしまうのです。

レースのチケットは大体予選と決勝が1枚のチケットで観戦できるので、明日も見たい。

けど、今から家に帰っても...

そこで、駐車場で一晩明かすことに、食事はレストランでと思ったのですが(駐車券が1000円分の金権として使えるので)、結局は近くの(結構歩くのですが)コンビニで買ってきて済ませてしまいました。

そして、寝るまでの時間は「こんなこともあるかと思い」持ってきたPSPを、しかし朝が早かったせいか周りが暗くなる頃には、意識が...

気がつくとすでに朝でした(最近車の中でもよく眠れます)。

そしてS耐第2戦の決勝です。

すでにコースではフリー走行が始まっています。

私は、写真をと思いパドックに向かいましたが、混んでいます。

確実に、予選日より人が多い(軽く2倍以上)。

そして、ピットウォークも列が長い、予選日は並ばずに入れたのに(遅れたからかもしれないが)。

で、写真ですが、昨日と同じ組み合わせですが。

Toshi_0429

徳川葵さん(左)・後藤夏実さん(右)です。

Toshi_0430

永瀬有貴さんです。

明日でS耐鈴鹿は最後になります。

それでは、また明日お付き合いください。

掲載写真はモデル御本人又は所属事務所及び当該主催者様に掲載許可を得ております。

よって画像を無断で複写・転用・二次利用することを禁止します。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

リニューアル&S耐鈴鹿その2

とつぜんですが、ブログをリニューアルしました。

「えっ、どこが」と、思われるでしょうが、さてどこでしょうか?

答えは、タイトルがカタカナの「トシ」からひらがなの「とし」に変わりました。

「それだけ...」。

「はい」、それだけです。

なんか今までタイトルが「トシ」だったけど、コメントに入れるのは「とし」で、少し気になっていたので変えてみました。

今後もよろしくお願いします、では昨日のつづきです。

鈴鹿に向かい車を走らせる私ですが。

霧の影響でペースダウン、到着予定時刻がさらに遅くなってしまいました。

残りの距離が150キロ程のところで到着予定が12時50分(ナビの)...

なぜか、3時間以上もかかる予測になっています。

その理由は...

わかりました、なぜかナビのルートは高速を降りて下を走るようになっています。

そこで、ナビを無視してひたすら高速を走り、東名阪道へ。

ナビのルートも新しく変わり到着予定時間が11時50分になり、1時間の短縮です。

そして、高速を降りるときには到着予定が11時35分に。

これなら、下の道がちゃんと流れていれば、十分に間に合います。

そして、到着。

時刻は11時25分、家を出て5時間25分です、6時に出ていろいろあった割には順調だったかなと思います(4時に出ていればもっとすいていたのですが)。

駐車場に車を止めるとまっすぐにゲートに向かいます。

サーキットの入り口でチケットを交換して中へ、時刻は11時35分そろそろピットウォークが始まる時間なのでそのままパドックへ「あっもう始まってる」、時間を間違えていました。

土曜日は45分からではなく35分からでした...

急いでカメラの準備をしてピットウォークに参加すると、先日のGT富士に比べるとすいていますが、仙台での開幕戦に比べると混んでいる。

まぁ約1時間あるので、ゆっくりとまわることにしました。

そして昨日の写真はこの日に撮った写真でした、今日の写真は。

開幕戦の時にも写真を貼らせていただいた、後藤夏実さんです。

Toshi_0427

そして、永瀬有貴さんです。

Toshi_0428

今日はここまでです、また続きのものの記事になってしまいますが、お付き合いください。

掲載写真はモデル御本人又は所属事務所及び当該主催者様に掲載許可を得ております。

よって画像を無断で複写・転用・二次利用することを禁止します。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

S耐第2戦in鈴鹿サーキット

5月20日・21日と三重県の鈴鹿サーキットで、S耐(スーパー耐久)の第2戦が行われます。

私の住んでいるところから、約400キロ強時間にして4時間ちょっと。

S耐は第1戦の仙台で比較的ゆっくりと写真を撮ることが出来たので、今回はパスしようと考えていたのですが...

やはり行くことになりました。

今回の鈴鹿は土曜日の予選日から行くので駐車場は大丈夫だろうと考えて、朝4時に起きていくことに。

予定では、9時ごろに鈴鹿に到着、ゆっくりとコーヒーでも飲んでピットウォークへと、考えていました、ところが...

以前の記事を読んだ方は、「もしかしたら」と思うかもしれませんが、当たりです。

目が覚めると、5時30分...結局、家を出たのが6時です。

また寝坊してしまったのですが、もうここまで寝坊が続くと焦ると言うより、「やっぱりな」と、納得してしまっていました。

土曜日のピットウォークが11時45分からなので、渋滞していたらまず間に合いません、どうかすいていますようにと、祈るように高速に乗ると渋滞情報は無し、このまま走れればなんとか間に合いそうです。

ところが、御殿場のあたりで霧が出てきました。

しかも、50m先が見えない...

霧の中からうっすらと赤い光が見えてくるとそれは前を走っている車のテールランプ。

とてもスピードを出す気にはなれませんでした(50キロ規制が出ていたし)。

幸いなことにこの霧の中でも、私も事故を起こさなかったし、周りでも事故がなかったので、なんとか霧の区間を抜けることができました。

しかし、時間は...

次回へつづく。

Toshi_0426_1 

写真は「ARTA DENAG GT3」の「PORSCHE911GT3」で第1戦の優勝チームです。

この写真は、はたして20日・21日どちらのものなのでしょう...

それでは、また明日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スーパーGT第三戦

今日は5月3日4日に富士スピードウェイで行われた、スーパーGT第三戦の写真を公開します。

ちょうどGW真っ最中のこの日、高速道路の混む前に出かけようと、朝3時に家をでて、のんびりと行こうとしたのですが。

高速に乗ってみると、すでに昼間のように車が走っています。

それでも、大きな渋滞にはまることなく車は進みましたが、御殿場の手前で渋滞の文字が...

時間に余裕があった私は、足柄SAで休憩と食べ物を買おうとしたのですが、これがこの日一番の渋滞になってしまいました。

SAの駐車場の中で車が動きません、結局トイレとコーヒーを買ってSAをでたのですが、時間にして1時間弱かかってしまいました。

しかも、SAを出ると御殿場まではすいすい進んだので、すごく無駄な時間を使ってしまった気になってしまいます。

高速を降りてから富士までは本当にスムーズに進み、駐車場も近いところに入れることが出来たので、とりあえずは一安心。

しかし、いざコースに行ってみると人が多い。

予選日だというのに、人人人です、決勝の日はどうなるのだろうと思っていたら、もう大変。

イベントをやっているところは人でいっぱいだし、ピットウォークも人だらけ。

しかも私、富士に出かける前の日に、腕を怪我してしまったのでカメラがとても重く感じます。

だから、と言うわけではないのですが、今回は写真はっきり言って少ないです。

予選日と決勝日あわせての公開ですが、今回は車は車検の時だけしか撮っていないので、500と300の1位のくるまを、RQの写真は撮影会で撮らせてもらっているモデルさんの写真を公開したいとおもいます。

まずは、GT500クラス優勝の「BANDAI DIREZZA SC430」

_mg_1585

そして、GT300クラス優勝の「WILLCOM ADVAN VEMAC408R」

_mg_1594

次は、RQの方たちでdepsの「粟野きさらぎ」さん

_mg_1606 _mg_1658

WILLCOM RQの三人「大出美幸」さん「鈴木豊美」さん「瀬戸香織」さん

_mg_1706 _mg_1616 _mg_1646

モバHO!の「山田理絵」さん

_mg_1715

そして最後はこの方

_mg_1714

と、本当に少ないですが、今回はここまでです。

この日、本当に腕が痛かったのです(いいわけです)カメラをしばらく構えていると腕がプルプルしてしまいました。

次に行くときはもう少し頑張って写真を撮ります。

それでは、また明日。

掲載写真はモデル御本人又は所属事務所及び当該主催者様に掲載許可を得ております。

よって画像を無断で複写・転用・二次利用することを禁止します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スーパー耐久開幕戦、決勝

さて、4月23日この日はスーパー耐久開幕戦の決勝の日です。

昨日の予選ではポルシェが、強かったのですが、果たして...

この日は、朝ホテルで朝食をゆっくりと食べて、チェックアウト。

日曜の朝ということもあり道もすいていたので、余裕をもってサーキットに着くことができましたが、相変わらず駐車場からコースまでの坂道がきつい。

少し息を切らせながらパドックに入ると、予選とは違い沢山の人が...

これなら、今日は車中心で撮ってみようかなと思いましたが、昨日見ていない人も...

しかし、ピットウォークの時に撮ればいいかなと、この日はのんびりレース観戦しました。

それでは今日は車の写真です。

Toshi_0240 Toshi_0241 Toshi_0242 Toshi_0243 Toshi_0244 Toshi_0245 Toshi_0246 Toshi_0247 Toshi_0248

結果はポルシェの1・2・3で終了、優勝はカー№1↑のポルシェ911でした。

それにしても、街中を走っているのと同じ形の車のレース、いいですね。

今回乗せた車も見れば車名がわかる車ばかりですものね(車に偏りがあるのは、ロータリー好きだから)。

レースの写真を撮るために、望遠レンズが欲しくなってしまいました(でも高い、20万とかしました)。

最後に、やっぱりこの写真を

Toshi_0239

こちらは、昨日も登場の、後藤夏実さん(右)と真田麻里奈さん(左)です。

そして、もう一枚。

Toshi_0238

駐車場の入り口にこんな子がいたら、嬉しいのですけどね。

明日は、リクエストのありました「夏目さやか」さんの撮影会の写真の予定です。

掲載写真はモデル御本人又は所属事務所及び当該主催者様に掲載許可を得ております。

よって画像を無断で複写・転用・二次利用することを禁止します。

| | コメント (4) | トラックバック (5)

スーパー耐久開幕戦

行ってきました、スーパー耐久開幕戦。

4月22日・23日と仙台ハイランドにて2006スーパー耐久開幕戦が行われました。

今回はGTのときの反省を生かして、予選から一泊で行くことに。

ネットで安いホテルを探して、仙台なので寒さの対策もして、充電器をもって。

準備OK、そして少し仮眠をして夜のうちに家をでようとしたのですが...

目が覚めると、5時30分...またやってしまった。

急いで荷物をまとめ(準備する前に寝てしまった)、走り出したのは6時過ぎ。

「渋滞さえなければ」、そう祈りながら高速へ。

途中で一度渋滞に巻き込まれたものの、それ以外は順調に車は走り11時前にはハイランドの駐車場に入ることが出来ました。

ピットウォークが11時30分からだったので、なんとしてもその時間には間に合わせたかった。

サーキットに入ると、「すいている」さすが仙台なのかそれとも予選だからなのかはわかりませんが、余裕を持って歩くことが出来ます。

今回は、いつもブログを見てコメントを書いている「なっちゃん」こと後藤夏実さんと、先日撮影会に参加させていただいた、永瀬有貴さんこの二人の写真を撮ること、これを目標にしました(もちろん他の人も撮りますが)。

まずは、後藤夏実さんです。

夏実さんは関西で仕事をしているモデルさんで、現役女子大生です。

Toshi_0232 Toshi_0233

そして、永瀬有貴さん。

先日、撮影会の写真をアップしたばかりですが、連続の登場です。

Toshi_0230 Toshi_0236

一緒に写っているのは、チームメイトの後藤あきさんです。

2枚とも同じような写真になってしまいました。

そして今回は車の流し撮りにも初挑戦してみました。

Toshi_0234 Toshi_0235

レンズは短いのしか使えなかったのですが(AFスピードの関係で)、それなりに撮ることが出来ました。

写真をトリミングするともう少し見栄えが良くなるかも、しれませんがとりあえずはそのままです。

明日はスーパー耐久開幕戦決勝の写真を載せたいと思います。

掲載写真はモデル御本人又は所属事務所及び当該主催者様に掲載許可を得ております。

よって画像を無断で複写・転用・二次利用することを禁止します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

in仙台

今日は私、仙台に来ております。

なぜ仙台かというとスーパー耐久というレースの2006年開幕戦を見るためです。

本当はRQの写真を撮るためかもしれませんが...

しかし今日の天気には...

だめだ、これ以上書けません、じつはこれは日時を予約しての更新なので、今はまだ4月21日なのです。

本当なら携帯を使って現地から更新すれば良いのでしょうが、やはり写真を載せるための許可とか考えると後日になってしまうのです。

ですから、仙台の写真はまた後日と言うことで、お許しくださいね。

話は変わりまして、このブログをはじめて気がつくと一ヶ月が過ぎました。

最初の一週間はアクセスが二桁(一週間でです)だったのですが、気がつくともうじき5000件になります(一ヶ月で5000が多いのか少ないのかはわかりませんが)。

そこで、来週はリクエストのあったモデルさんの写真を載せてみようと思います。

じつは撮影会はほとんどモデルさんが二人出てきます(一人の時もありますが)。

ですから、今までに公開した写真の倍は撮っている事になりますので、まだ公開していないモデルさんも...

下が、モデルさんのリストです。

市川由紀・桐生夏実・粟野きさらぎ・夏目さやか・小花ゆう・宮田真帆・大出美幸・山田理絵・山口留依・山木まこ・中村裕美・瀬戸香織・鈴木豊美・七海かおり・山本まみ・高松えりな・永瀬有貴・大熊紋季(敬称略)

以上、18人です。

まだ写真を公開していないモデルさんはもちろんですが、すでに公開済みのモデルさんも未公開の写真を公開します。

「このモデルさんの写真が見たい」と言う人は、モデルさんの名前を書いてコメントをお願いします。

日曜日は更新が出来ないので、次の更新の月曜日までのリクエストに答えたいと思います。

ではみなさん、リクエストのコメントを書いていってくださいね。

| | コメント (4) | トラックバック (114)

ようやくスーパーGT開幕戦

ようやくゲートが開きます、走らないでくださいの声を聞きながら走り出す人も(うーん元気だ)。

私もまずはピットウォーク券を買おうと少し早歩き、しかし買ったのはなぜかパドックパス(また出費が)。

この後は時間に余裕があったので一休みしてからパドックへ、しかし寒いし風が強い。

カメラを準備してうろうろするが、「きささん」見つからず、ところどころ人だかりが出来ているところに行って写真をパチリと。

結局、見つけたのはピットウォークのときでした。

まずは、「粟野きさらぎ」さんです。

Toshi101 Toshi111

「大出美幸」さん。

Toshi103

後日撮影会に参加する「鈴木豊美」さん。

Toshi102

ギャルオンの時の写真です。

Toshi104 Toshi106

「山田理絵」さんも。

Toshi105 Toshi109

またもや「粟野きさらぎ」さんです。

Toshi107 Toshi108

とにかくこの日は寒かった(なんと雪まで降ってきた)のですが、この人?だけは寒くなかったかも。

Toshi110

この後、私は家に向かって爆走400キロと、行きたかったのですが、渋滞にはまりながら帰りました。

それにしても徹夜での往復つらかった、「今度はちゃんと計画を立てて行動しよう」と思いながら、家に着くなり眠ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

迷走400キロ

急に鈴鹿へと行くことを決めた私は、「何とかなるさと」家をでました。

さすがに夜も12時を過ぎると道もすいています、車は東名高速で西へ、道は知らないところに行くのでナビ任せ。

途中で一度休憩をして、車を走らせているとナビの到着予定時刻3時45分に。

早く着きすぎだと思い意味もなくSAによって、お土産コーナーを見て時間をつぶし、もう一度西へと車を走らせます。

そして名古屋が近くなって分岐が「なんかナビとタイミングが違う」、よく考えずに進むと、ルートから外れていく...

やってしまった、新しく出来たのだろうか元に戻ろうとしてもそこは高速、Uターン出来るはずも無くそのまま。

とにかく出口で一度降りなくてはと、出口を探すが無い、ナビにはでてこない。

最近ナビに頼りっぱなしの私は軽いパニック、普通に考えれば看板見て降りればいいのだけれど、そのとき私はナビの画面を見て出口が表示されるのを待ってしまいました。

その後、落ち着いて出口の看板を見つけて高速を降りた私、「ここはどこ」と言う状態でした。

少し落ち着くために、コーヒーを飲んで出発、元のルートに戻るために今来た道を戻ります。

ナビに表示されている予定到着時間はそれでも5時20分、とにかく鈴鹿について仮眠をとりたい、それだけを考えて車は進んでいきます。

「ついたー」結局到着したのは4時50分迷いながらで家から5時間弱、まあとにかく一安心です。

仮眠をとりたいと横になりますがなぜか目がさえて眠れない。

結局1時間ほど車の中にいたのですが、外をぶらぶらとすることに、それにしても沢山の車が止まっています。

こんな時間からみんなすごいなーとまるで人事のように感心して歩いていると、ゲートの前に人が数名開場を待っています。

時計を見ると(携帯だけど)まだ6時15分、少し考えて車に荷物を取りに行き列に並びました。

それにしても寒い、雨は降っていませんがとにかく寒い。

携帯でブログを見たりしながら開場を待っていると、ようやく係員がちらほらと...

また長くなってしまった、しかも写真を載せられない。

次回こそ写真を(頑張って今日の夜中までに書きます)...つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

イベント | レース | 携帯・デジカメ | 撮影会 | 趣味